VIO脱毛を体験するメリットとは

  • VIO脱毛をおこなう時の注意点について

    • 夏はプールや海に行く回数が増えるので、水着を着る機会も多くなります。

      水着を着た時は、ムダ毛がはみ出ないか気になりますが、VIOラインの無駄毛処理はとても難しいので、十分気をつけなければいけません。


      特にIラインやOラインは、性器や肛門が近い部位なので、カミソリでうっかり出血させると、雑菌が入り込む危険性も高いです。

      VIO脱毛は、できれば脱毛のプロに任せると安全で、より綺麗な肌になれます。しかし、VIO脱毛をしたいと思っていても、デリケートゾーンを他人魅せる行為は、恥ずかしいと思う人も多いです。
      エステサロンでは、女性スタッフが施術をおこない、紙パンツをつけたままで施術をおこなう所も多いので、恥ずかしいのは最初だけで、あとはすぐに慣れてしまいます。


      VIO脱毛は全部ツルツルにしてしまう人もいますが、全部ツルツルにすると温泉などに行った時に恥ずかしいと感じる人もいるので、アンダーヘアを少しだけ残す人もいます。


      サロンによっては、アンダーヘアをおしゃれにデザインしてくれる所もあるので、スタッフと相談して自分の好きな形に脱毛してもらうといいでしょう。アンダーヘアを長くしすぎると、水着からはみ出してしまうし、短くしすぎるとチクチクして不快感を感じるので、アンダーヘアの長さには気をつけることが大事です。VIO脱毛は、サロンによっては脱毛範囲が違うので気をつけてください。

      カウンセリングの時にどこまでがVIO脱毛の範囲か確認してから施術をうけましょう。


      さまざまな脱毛パーツの中で今、希望される方が多いのがVIO脱毛です。これはいわゆるデリケートゾーンの脱毛でビキニラインのVライン、ナプキンが当たるパーツのIライン、そして肛門周りのOラインを処理することです。

      これらのパーツは多くの方が経験する通り、衛生的に保つのが大変難しいパーツです。

      毎月訪れる生理の際はIラインに経血が絡んで処理するのが大変という方が多くいらっしゃいます。
      中にはナプキンとムダ毛のためにデリケートゾーンが蒸れてかゆみを持ってしまう方もいます。
      ビデなどの水分もムダ毛があるとたまりやすく、処理が難しく衛生的に保つことができなくなってしまうのです。

      さらにOラインもお腹がゆるくなりやすい方などは衛生的に保つことに苦労する場合があります。

      こうしたデリケートゾーンを衛生的に保つポイントがムダ毛の処理です。

      VIO脱毛を完了した方の多くが、こうした女性ならではのデリケートゾーンの悩みが解消したと好評です。

      月経の際の経血もさらりと処理でき、蒸れることが少なくなるので炎症やかゆみも起きにくくなります。


      またニオイが気になるという方もVIO脱毛を完了してからはニオイが気にならずに、精神的にも楽になったという声が多くあります。

      VIO脱毛をすることで衛生面でのメリットだけでなく、清潔に保っているという女性としての自信も持つことができるのが大きな特徴です。


      粘膜に近いパーツですが、プロの手による脱毛を完了させることで安全に処理してすっきりと維持することができます。

















  • 関連リンク

    • VIO脱毛は、女性のデリケートな部分の脱毛です。この部分は他の部分に比べると皮膚がとても敏感なので、自己処理で処理を行うと肌を傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。...

    • 今は様々な部位の脱毛を受けることができます。ワキや腕、足の脱毛は定番となっており、多くの女性が施術を受けています。...